杉田万智個展「First Light」

杉田万智|Machi Sugita 個展「First Light」

2022.05.13 – 2022.05.22

12:00-19:00 月・火・水 休廊

杉田万智|Machi Sugita 個展「First Light」

この度ARTDYNEでは、2022年5月13日(金)から5月22日(日)まで杉田万智初の個展となる展覧会「First Light」を開催いたします。

杉田万智は2000年に埼玉県に生まれ、今春に女子美術短期大学部研究生を卒業(学士)しました。2020年には「女子美術短期大学部2019年度卒業制作展」卒業制作賞受賞、2021年には「第7回『未来展』-日動画廊 美術大学学生支援プログラム-」において 準グランプリ・特別賞を受賞、また多数のグループ展に参加するなど、今後の活動が注目される作家のひとりです。

杉田は人間が創り出した「光」を一環として題材にしてきました。人間は太古から光と闇と共に暮らしてきました。彼女の描く、闇に浮かび上がるコンビニエンスストアの光や、香港の街並みの中、鮮やかに点滅するネオン看板。人間にとって光は仲間の存在の象徴であり、安寧の場所でもあります。彼女は、理不尽さにあふれる現代社会をネオンサイン(希望)で照らし出し、様々な事象や状況における問題提起としています。光と闇、善と悪、この世の全て。杉田は美しさと妖しさが相見える画面上で「それ」を表現しようと試みています。

杉田の初の個展となる今展ではタイトルを「First Light」とし、描きためてきた新作を十数点展示、販売いたします。どうぞこの機会にご高覧、ご高評頂けますようお願い申し上げます。

■アーティスト・ステートメント
光と闇と同様にこの世界は善と悪が共存し合う。それらを表現した絵画が私の視えている世界だ。
どうか世界から光が消えませんように。貴方の心が光で灯りますように。
-杉田万智-

作家略歴

杉田万智 | Machi Sugita

2000年

埼玉生まれ

2020年

女子美術短期大学部美術コース卒業

2022年

女子美術短期大学部研究生卒業(学士)

個展

2022年

「First Light」(ARTDYNE/東京)

主なグループ展

2022年

「Artificial Phenomenon」(AMEX Centurion Lounge, Regent Hotel/Taipei)
「nine colors XVI」(西武渋谷店/東京)

2021年

「JOSHIBISION」(東京都美術館/東京)
「nine colors XV」(西武渋谷店/東京)
「New Age」(UP SIDE DOWN Gallery/東京)
「nine colors XV」(阪急うめだ店/大阪)

2020年

第7回「未来展」-日動画廊 美術大学学生支援プログラム-(日動画廊/東京)
「Women Artists Collection『私』」(森の美術館・千葉)
「シブヤスタイル vol.14」(西武渋谷店/東京)

受賞歴

2021年

第7回「未来展」-日動画廊 美術大学学生支援プログラム- 準グランプリ・特別賞受賞
2020年 「女子美術短期大学部2019年度卒業制作展」卒業制作賞受賞